できたてホヤホヤ・・・。ぼちぼち面白記事を書いていきたいです・・・('。`)

    タグ:海外


    極寒の冬を楽しむカナダの人達の画像の数々です。

    ほとんどの領土が、日本の北海道よりも北にある国だから、もう雪とか気温が低いのが当たり前なので、もう振り切れて寒いのを楽しんでしまう方向になっているんだと思いますwww

    【画像】

    冬を楽しむカナダの人達の画像(1枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(2枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(3枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(4枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(5枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(6枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(7枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(8枚目)



    冬を楽しむカナダの人達の画像(9枚目)


    道路で普通にスケートが楽しめるようです。

    歩けないし手軽な移動手段として、自転車とかの2輪車が使えないと思うので、意外とスケートで移動するのも悪くないかもしれないですねwww


    【超極寒の冬を楽しむカナダの人達の画像の数々!!】の続きを読む


    ロシアのアウトドアの楽しみ方はやっぱりちょっと違うようです。

    雄大で力強い大自然が沢山の残るロシアだからだと思うのですが、自然というものをより身近に感じながら楽しんでいるようにも見えます。

    【画像】

    ロシアのアウトドアの楽しみ方の画像(1枚目)



    ロシアのアウトドアの楽しみ方の画像(2枚目)



    ロシアのアウトドアの楽しみ方の画像(3枚目)



    ロシアのアウトドアの楽しみ方の画像(4枚目)



    ロシアのアウトドアの楽しみ方の画像(5枚目)


    田んぼとかで泥だらけになっている人は見かけますが、湖のそこに有るような泥の沼にいる人はけっこう珍しいように思えます。

    楽しそうに片足が泥に埋まっていますが、底なし沼みたいに抜け出せなくなったりしないんでしょうか。ちょっと怖いですww


    ↓画像の続き
      【【画像】ロシア恐ろしあ!ロシアのアウトドアの楽しみ方はやっぱりちょっと違う…】の続きを読む


    オイルマネーでお金が有り余っているドバイの観光施設や富豪達が凄い事になっています。

    お金があるってすごいなーと思いますが、ドバイという国はその使い方もちょっとおかしいようです。

    【画像】

    【画像】お金が有り余っているドバイの風景が凄い!!の画像(1枚目) 

    テニスコートの上に魚がウヨウヨ居ます。。

    選手達はサーブやスマッシュを打つときに気になるでしょうね。このコートだとファーストサーブの成功率がガックリ下がる選手とかいたりしてwww


    【【画像】お金が有り余っている国、ドバイの観光施設の風景が凄い!!】の続きを読む


    ちょっと面白いロシアの日常の画像の数々です。

    国土も広く住んでいる人達もさまざまなロシアだから、ちょっとした日常のでも面白い人達が多いようです。

    【画像】

    ちょっと面白いロシアの日常の画像(1枚目) 



    ちょっと面白いロシアの日常の画像(2枚目) 



    ちょっと面白いロシアの日常の画像(3枚目) 


    バスの中に、マキなにかの焼却炉が付いています。もしかしてバスの車内暖房をマキストーブか何かを使ってやってるんでしょうか・・・。ロシアの厳冬期お前には車内のエアコンなど歯が立たないので、マキストーブでも使ってるんでしょうかww


    【ロシアなら当たり前!ちょっと面白いロシアの日常の画像の数々!!】の続きを読む


    アメリカの大統領にトランプ氏が就任して、色々と色々なことがありますが、メキシコの移民のうち問題がありそうな人達を強制送還することを表明しています。

    また、メキシコとの境界線には壁を作り、移民などの移住を制限するとも言われていますが、すで国境の多くの箇所でリアル(物理的)に壁が建設されているようです。

    【画像】

    アメリカとメキシコの間の壁の画像(1枚目) 



    アメリカとメキシコの間の壁の画像(2枚目) 


    毎年アメリカに100万人の不法入国者が潜入して、その8割がメキシコ人ということです。
    色々と悪影響がある国の人達には来て欲しくないのは分かりますが、本当に壁を作る方向で話が進んでいるのに驚かされます。


    【【画像】アメリカとメキシコの間のリアル(物理的)に存在する壁…】の続きを読む


    30年経過したチェルノブイリの原子力発電所の風景の画像の数々です。

    事故から30年経過した現在でも、原子力発電所の半径30kmは居住が禁止さ、北東に向かって350kmくらいまで、放射線量が高いホットスポットが点在して、生活を送るのが困難な状況が続いているようです。

    【画像】

    チェルノブイリの風景の画像(1枚目) 



    チェルノブイリの風景の画像(2枚目) 


    チェルノブイリの原子力発電所の事故では、炉心溶融(メルトダウン)した後で爆発してしまい最悪のレベル7に分類されています。

    福島もレベル7に分類されていますが、炉心溶融(メルトダウン)後に爆発していないため、チェルノブイリよりは若干被害は少ないように思えます。
    でも、使えなくなった領土の比率で考えると、日本の方が痛手は大きいのかもしれません。。


    【【画像】30年経過したチェルノブイリの原子力発電所の風景】の続きを読む


    世界各国の人達のベッドルームが個性的で面白いです。

    住んでいる国が違えば、文化も違い、住んでいるお部屋も変ってくるようです。

    【画像】

    世界各国の人達のベッドルームの画像(1枚目) 


    写真家のJohn Thackwray氏が6年の期間をかけて50カ国の国をめぐり、1000種類以上の部屋の写真を撮影したということです。

    国をめぐるのも大変だと思いますが、言葉も文化も違う人達と交渉をするのも大変だったと思います。


    【【画像】世界各国の人達のベッドルーム(寝室)が個性的で面白い!!】の続きを読む


    経済破綻してしまったギリシャ、アテネのオリンピック競技場の現在の様子が悲しすぎます・・・。

    やはり経済が破綻して、娯楽やスポーツ施設の管理などが難しくなってしまうらしく、世界的なビックイベントの舞台となるオリンピックの競技場も悲惨な姿になってしまうようです。

    【画像】

    アテネのオリンピックの競技場の現在の画像(1枚目) 


    野球場のようですが、草が生い茂り野球場とは思えません。
    でもまだちょっと草野球とかキャッチボールとかはできそうですが・・・。


    【【画像】破綻したギリシャ、アテネのオリンピックの競技場の現在の様子が悲惨すぎる】の続きを読む


    中国でアヒルの雛を大量に乗せたトラックが事故を起こして大破してしまったようです。

    大量のかわいいアヒルの雛が犠牲になったと思ったのですが、アヒルの雛は意外と元気そうにしているようです。

    【画像】

    大量のアヒルの雛を運搬するトラックの画像(1枚目) 


    オレンジの服の人たちは事故現場に来た救助隊の人だと思いますが、なんだかアヒルの雛が群がっています。

    不謹慎ですが、私だった大量のアヒルの雛に「ピィーピィー」いわれて、ニヤリとしてしまうかもしれません。。


    【【画像】中国で大量のアヒルの雛を運搬するトラックが事故で大破…】の続きを読む


    中国のプールが人が多すぎて、凄い事になっています。

    人ごみという感じですが、これはこれで楽しいのかもしれないと思えてしまうから不思議ですwww

    【画像】

    中国のプールの画像(1枚目) 


    波がたつタイプのプールだと思いますが、なんだか凄い事になっています。

    男性が多めに見えてしまうのはやっぱり目的があれな感じだからでしょうかwww


    【【画像】中国のプールが人が多すぎて凄いことになってるwww】の続きを読む


    ロシアに訪れたくなるような雄大な自然と、そこで生活している人々の様子の写真の数々です。

    なんだかんだとネタにされがちのロシアですが、広大な領土を誇る大国だけあって、その自然は美しく、そこで生活する人々も独創的で絵になるようです。

    【画像】

    ロシアの画像(1枚目) 


    極寒の大地にそびえる活火山でしょうか。周りの氷壁とのギャップがすごいです。


    【ロシアに訪れたくなる雄大な自然と人々の日常の画像の数々!!】の続きを読む


    マイアミの小さな一軒家で2400万ドル(約24億円)が見つかったようです。

    麻薬の密売で稼いだお金を小さな家の壁の中に隠していたとか・・・。
    もちろんバリバリに怪しいお金なので、隠した人は逮捕されています。

    【画像】

    一軒家で24億円が見つかるの画像(1枚目) 


    壁を破壊したら塗料とか何かの資材のようなものが沢山積んでありました。


    【【画像】マイアミの小さな一軒家で24億円が見つかる!!】の続きを読む


    ハイチでトラックが通過したのがきっかけで、巨大な橋が崩落してしまったようです。

    普通ならいつ落ちるか分らないような状況でとても危険なのですが、そんな崩落してしまった後の橋をハイチのとある地域の住民達は現在も使い続けているようです。

    【画像】

    【画像】巨大な橋が崩落した後も壊れた橋を渡り続ける人々の様子!!の画像(1枚目) 

    一見、「橋が落ちたから助けてー」という風景に見えますが、崩落した後の橋を利用している人たちです。。


    【【画像】巨大な橋が崩落した後も壊れた橋を渡り続ける人々の様子!!】の続きを読む


    今年の冬も日本では寒かったり暖かかったり、また寒かったりとしていますが、カナダの冬がちょっと凄まじい事になっているようです。

    カナダは、国土が広いですがそのほとんどが日本よりも北にあるので、冬は凄まじく寒くなるようです。そんなカナダの冬の室内が凄まじすぎイカレている感じです。。

    【画像】

    【画像】カナダの冬の室内がちょっとイカレてる・・・の画像(1枚目) 


    とりあえず、窓がこんな感じでバリバリになっています。一見家の外の様子に見えますが・・・。


    【【画像】カナダの冬の室内がちょっとイカレてる・・・】の続きを読む


    北朝鮮の日常生活の様子をとらえた風景の画像の数々です!!

    人工衛星的なミサイルを打ったり、何かの開発実験したり、色々粛正して色々な人を闇に葬っているのでは無いか見たいな、色々怪しい北朝鮮ですが、そんな怪しい国にも一般人は生活しているので、日常生活は存在しています。

    そんな北朝鮮の日常生活の様子をごらんください。

    【画像】

    リアル!北朝鮮の日常生活の風景の画像の数々!!の画像(1枚目) 


    田植えをしている男性です。のどかそうで良いですね。


    【リアル!北朝鮮の日常生活の風景の画像の数々!!】の続きを読む


    ほぼ世界の最北!スヴァールバル諸島の極寒の村の風景の写真の数々です。
    極地科学の世界的な拠点となっているそうで、大気の研究やオゾン層破壊の観測などに役立っている場所だそうです。

    冬の最低気温はマイナス30℃となり、夏の平均気温は5℃、冬の平均気温はマイナス12℃となるそうです。
    ただ、気候は比較的穏やかで、研究施設を建てるのにふさわしい環境なようです。

    【画像】

    ほぼ世界の最北!極寒の村の風景の画像の数々!!の画像(1枚目) 

    犬小屋ですね。犬同士でケンカしないように距離を保っているのと、地面が冷え過ぎるからだと思いますが、地面からかなり離れています。


    【ほぼ世界の最北!極寒の村の風景の画像の数々!!】の続きを読む


    国が変われば環境も変わるという事で、広大な領土と厳しい自然環境にもまれると、かなり色々鍛えられるみたいで少々のことなら何でもOKみたいになっているロシアの日常生活の風景の画像の数々です。

    日本ではちょっと無いでしょと思う感じの事でも、ロシアなら気にしない感じで大丈夫な事が多いようですww

    【画像】

    【画像】ロシアなら当たり前!ちょっと信じられないロシアの日常風景wwの画像(1枚目) 

    ロシアならマー別にトナカイなんて、タヌキとかイノシシくらいの感覚なんですかね。家畜として飼育してる人もいるし、首輪もちゃんとしてるしリードもつけてるからペットでも大丈夫ww


    【【画像】ロシアなら当たり前!ちょっと信じられないロシアの日常風景ww】の続きを読む


    カリフォルニア沿岸の町の海沿いの崖が崩れて言っているみたいで、町の人が避難を余儀なくされているようです。
    日本でも災害の危険が昔より高まっているように思えますが、こちらの危険は見えない危険に備えるというより、導火線についた火が爆弾に着火するのを見ているような感じで、眼に見えて危険なのが伝わってくる感じです。。

    【画像】

    【画像】海沿いの崖が崩れて崩落中のカリフォルニアの町が怖すぎる!!の画像(1枚目) 

    カリフォルニアのとある海沿い町が、こんな感じで崩れていってます。


    【【画像】海沿いの崖が崩れて崩落中のカリフォルニア沿岸の町が怖すぎる!!】の続きを読む


    ちょっと前に大寒波に見舞われて各地で大雪となりました。
    原因はエルニーニョ現象ということで、世界規模で天候が安定していないようです。

    ニューヨークでも日本と同じように大寒波に見舞われて、大雪で生活が麻痺してしまったようです。そんな大変な事になっているニューヨークの様子をご覧ください。

    【画像】

    【画像】大雪のニューヨークで日常生活が大変な事になっている様子!の画像(1枚目) 

    雪が降っている様子でしょうか。世界の終焉を予感される風景で怖すぎます。。
    こんな冷気に襲われたら冷凍人間になってしまいそうな。。


    【【画像】大雪のニューヨークで大変な事になっている日常生活の風景!】の続きを読む

    ブログネタ
    風景写真 に参加中!

    アメリカの荒野で行われる祭典!「バーニングマン」の2015年の画像の数々です。

    8月の最終月曜日から9月の第一月曜日の1週間開催され、食べ物の鮮度維持用の「氷」以外は何も販売していないため、水、食料、衣類、住居、燃料などは自分達で準備しないといけません。しかも周辺には市街地も無く、本当に僻地で開催されます。


    -wikiより-
    『外部の世界から地形学的にほぼ遮断されており、電気、上下水道、電話、ガス、ガソリンスタンドなどの生活基盤は整備されておらず、一般のテレビ・ラジオ放送、携帯電話などもサービス提供範囲外となる。』


    そんな僻地に1週間だけ扇状の街をつくり、そこに5万人の人が集まりバーニングマンの祭典を謳歌します。しかも、このバーニングマンは参加者が祭りの傍観者として楽しむだけじゃなく、なにか祭りの運営に携わらないと祭りが成り立たないということらしいです。
    参加人数は少ないように思えますが、祭りとしては1週間という期間は長いし、しかも一時的に街ができるという意味不明なところを考えると、この「バーニングマン」はスケール、規模、やってることなどが最高クラスのスケールの祭りだと思います。

    ちなみに今年2015年のテーマは「Carnival of Mirrors」だそうです。

    【画像】

    荒野の祭典!バーニングマン2015の画像の数々!の画像(1枚目) 

    今年のバーニングマンでも、意味不明な乗物が徘徊しているみたいです。


    【荒野の祭典!バーニングマン2015の画像の数々!】の続きを読む

    このページのトップヘ