できたてホヤホヤ・・・。ぼちぼち面白記事を書いていきたいです・・・('。`)

    タグ:バイク


    ブレーキランプ付きのヘルメットが魅力的です。

    ブレーキを踏むと、バイクのブレーキランプと同期して、ヘルメットについたライトも点灯するようになっています。


    【画像】

    ブレーキランプ付きのヘルメット01



    ブレーキランプ付きのヘルメット02



    (動画)

     


    バイクの後ろにくっきりとしっかりしたブレーキランプが付いています。

    バイクで一番高いところについているので、後ろからなら誰でも目に付くランプだと思います。


    【【画像】安全第一!ブレーキランプ付きのヘルメットが魅力的!!】の続きを読む


    オフロード車のようなホンダCBR600rrで世界を旅する女性が凄いです。

    途中から改造しすぎて何のバイクかよくわからない状態になっていますが、おそらく車種は本来ならバリバリオンロードのCBR600rrだと思います。。

    【画像】

    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(1枚目) 



    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(2枚目) 



    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(3枚目) 


    こんなレースに出るようなスーパースポーツのバイクでも、ダートのような荒地も走れるんですね。驚きです。。

    100kmや200km出すような感じではないと思いますが、こんな荒野でも普通に対応できているのが凄いです。


    【【画像】オフロード車のようなホンダCBR600rrで世界を旅する女性が凄い!!】の続きを読む


    世界一大きな世紀末感が抜群の サイドカー付のバイクが凄いです。

    ドイツで世界一に認定されているということなのですが、その世紀末感もなんだか凄いです。

    世紀末感がある事が良いことなのか悪いことなのか分かりませんが、とりあえずこのバイクには世紀末的な映画も顔負けなんじゃないでしょうか。。

    【画像】

    サイドカー付きバイクの画像(1枚目) 



    サイドカー付きバイクの画像(2枚目) 



    サイドカー付きバイクの画像(3枚目) 


    エンジンが画像で見る限り12気筒くらい有りそうですが、戦車のエンジンを積んでいるそうです。
    車体が壊れることを覚悟すれば、けっこうなスピードが出るということでしょうかwww


    【【画像】世界一大きな世紀末感抜群のサイドカー付きバイク!!】の続きを読む


    プラモデル並みのクオリティの木製のバイクの模型がかっこいいです。

    制度であれば、加工しやすいプラスチックを使ったほうがいいのですが、木製でここまでバイクの造詣を再現できているのがすごいです。


    woodenmotorcycles01


    スポーツタイプのバイクが2台とハレーのようなアメリカンが1台です。

    細かく再現されているので、バイクに詳しい人だと車種も特定できそうです。


    【【画像】まるでプラモデルのような木製のバイクの模型がかっこいい!!】の続きを読む


    4700cc、最高470馬力のマセラッティのV8エンジンを搭載した化け物のようなバイク「Lazareth LM 847」が凄いです。

    2016年のジュネーブのモータショーに展示されたバイクのようですが、バイクなのかエンジンが動いているのか分らないような感じになっています。

    【画像】

    バイク?エンジン?4700ccのエンジン搭載の化け物のようなバイク!!の画像(1枚目) 


    車体重量は400kgくらいで、馬力が強すぎてギヤが1速か2速くらいしか無いようです。
    たぶんエンジンのパワーバンドつながらないじゃないですかね・・・。


    とりあえずこんな感じなら、思いっきり捻ったらウィリーする前に、発進せずとりあえずホイルスピンしそうですねww
    ウィリーしないように、0-400レースのバイクの後ろに着けるヤツつけたら5輪車のバイクになるwww



    【【画像】バイク?エンジン?4700ccのエンジン搭載の化け物のようなバイク!!】の続きを読む


    1台のバイクに乗って、夫婦+息子さんの家族3人で4ヶ月をかけて41ヶ国を制覇している人たちがいました。
    41ヶ国制覇も凄いし、4ヶ月の旅というのも凄いし、バイクなのに家族3人というのも凄いです。とにかく色々凄いwwww

    【画像】

    【画像】1台のバイクで家族3人が41カ国を4ヶ月で制覇!!の画像(1枚目) 


    バイクといってもサイドカー付きで、3人乗っても大丈夫な仕様になっています。
    でもバイクなので、風は気持ち良いと思いますが、積載量や疲労度とか色々な困難があると思います。

    さらに、バイクなので悪天候だと、移動は大変だと思います。楽あれば苦もありといった感じでしょうか。。

      【【画像】1台のバイクで家族3人が41カ国を4ヶ月で制覇!!】の続きを読む

    ブログネタ
    自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!

    自動車やバイクがあれば色々なものを運べてとても便利です。小さなものから大きなものまで、自動車やバイクに乗せてしまえばラクラクで運搬できます。
    そんな便利な自動車やバイクですが、ある程度運搬できる大きさは決まっていると思いますが、そんなものはお構い無しで凄いものを運んでいる自動車やバイクの画像の数々です。

    乗物の能力もありますが、ここまでくると運転する人の技量もかなり重要な要素になり、あるいみ職人技といってもの過言ではない物を運んでいる人もいますww

    【画像】

    もはや職人技!?自動車やバイクで凄いものを運んでる画像の数々!!の画像(1枚目) 

    この人はバイクで、囚人でも運んでいるんでしょうか?それとも二人乗り恐怖症?


    【もはや職人技!?自動車やバイクで凄いものを運んでる画像の数々!!】の続きを読む

    ブログネタ
    バイクなんでも に参加中!

    50年以上も前に作られたバイクがかなりカッコ良いです!
    1930年台に作られたバイクなので、正確には今現在から約90年くらい前に作られた古いバイクですが、かなり未来的なデザインになっています。

    【画像】

    古いけど未来的!?50年以上前に作られたバイクがカッコいい!!の画像(1枚目) 

    バイクを前から見るとこんな感じで、古すぎてデザインの周期が一週して、古く見えるような新しく見えるような感じになっています。
    このバイクをデザインした人は、ヘンダーソンという方らしくて、50年以上も前のバイクなのに40馬力あり、この流線型の空力のおかげで、時速160kmも出せたようです。

    バイクの前面がちょっと横に広いように思えますが、タイヤの空気抵抗はかなり大きいので、タイヤ全体を覆うという発想は理に適っていると思えます。


    【古いけど未来的!?50年以上前に作られたバイクがカッコいい!!】の続きを読む

    ブログネタ
    バイクなんでも に参加中!

    世界に10台しかないバイク。ダッジ・トマホークがやっぱり凄いです。
    2003年に発売されたモンスターバイクですが、高すぎるのでとりあえず10台が限定販売されたそうです。
    お値段も約6000万円(55万ドル)と信じられない値段になっています。

    【画像】

    世界に10台5500万円のバイク!ダッジ・トマホークがやっぱり凄い!!の画像(1枚目) 

    エンジンに車輪が付いているだけです。エンジンはダッジ・バイパーの8300ccのエンジンがついており、500馬力、時速600km出るだろうということになっているそうです。もはや地を這うミサイルですねww


    【最高時速600km世界に10台6000万円のバイク!ダッジ・トマホークがやっぱり凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!


    自動車やバイク、自転車などを運転していると、標識や風景、事故や可愛い女の子など色々と目に付く風景が沢山あります。
    そんなついつい目を奪われてしまうものよりも更に強烈な、見ずにはいられないような風景をとらえた画像の数々です。


    運転中にこんなものがあったら、わき見して事故ってしまいそうですww


    【画像】

    【画像】運転中に気になるちょっとカオスな風景!の画像(19枚目) 

    後ろのバンパーが無い!だけではなくテールランプが人力ww
    もしかして、ハンドサインで右折、左折、停止とか合図すれば問題ないんでしょうか?

    【【画像】運転中に気になるちょっとカオスな風景!】の続きを読む

    ブログネタ
    車・バイク に参加中!

    映画マッドマックスに出ていたバイクが、何だか凄いことになっています。
    映画では、バイクは常に動いていてじっくりと見ることがなかなかできないようですが、写真で見ると映画の世界観を踏まえつつ、実際に砂漠での戦闘になった場合のことなども考えながらデザインをされているのが分かります。

    (画像)

    【画像】映画マッドマックスに出ていたバイクが凄い事になっている!の画像(1枚目) 

    こちらのバイクは車体はネイキットやレーサーレプリカなどのオンロードのバイクに見えますが、タイヤを替えて後ろを延ばして、グリップが利かず滑りやすい路面でも大丈夫なように安定性を高めています。

    【【画像】映画マッドマックスに出ていたバイクが凄い事になっている!】の続きを読む

    このページのトップヘ