できたてホヤホヤ・・・。ぼちぼち面白記事を書いていきたいです・・・('。`)

    タグ:スポーツ


    飛んだ回数が目の前に表示される縄跳びが画期的です。

    縄跳びの回転にあわせてLEDが点滅して、目の前に数字が表示されているように見えるようです。


    【画像】

    飛んだ回数が目の前に表示される縄跳び01



    飛んだ回数が目の前に表示される縄跳び02



    飛んだ回数が目の前に表示される縄跳び03


    (動画)





    ボタンを押すだけでオン/オフが切り替えできるようです。

    見た目もシンプルで、無駄なものがなくてかっこいいです。


    【【画像】飛んだ回数が目の前に表示される!縄跳びが画期的!!】の続きを読む


    ツール・ド・フランスの選手のレース後に投稿した自分の足の画像が凄まじすぎます。。

    凄まじすぎて、人の足っぽい何かのように見えてしまいます。。


    【画像】

    no title


    ツール・ド・フランスのレースは全部で約20ステージの結果で争われるのですが、一つのステージの距離が平均200kmほどで、累積標高差は3~4000mにもなるようです。

    この区間をチームメイトと共に最速を競って戦って行く厳しさが、この脚を見ると一目で分る気がします。。


    【【画像】ツール・ド・フランスの選手のレース後の脚の画像が凄まじ過ぎる!!】の続きを読む


    2016年8月5日から8月21日までの17日間ほど開催されたリオ・オリンピックですが、その会場の6ヶ月経過した現在の姿が、少し悲惨な状態になっているようです。

    【画像】

    リオ・オリンピック会場の半年後の姿の画像(1枚目) 



    リオ・オリンピック会場の半年後の姿の画像(2枚目) 



    リオ・オリンピック会場の半年後の姿の画像(3枚目) 



    リオ・オリンピック会場の半年後の姿の画像(4枚目) 



    リオ・オリンピック会場の半年後の姿の画像(5枚目) 


    プールも競技場も、すぐに使うのはとても難しい状態になっているようです。

    半年ほど放置するだけで、こんなことになってしまうんですね。。


    【【画像】リオ・オリンピック会場の半年後の姿が悲惨すぎる。。】の続きを読む


    ボルダリングの角度や凹凸が自由自在に変更できるクライミングウォールがなんだか凄いです。

    ホールドの変更はもちろん、壁自体が前後に移動したり、途中の角度が変ったりして難易度を変更できるようになっています。

    【画像】

    ボルダリングのクライミングウォールの画像(1枚目) 


    壁の難易度を変更するのはスマフォのアプリでできるみたいなので、本当に気軽に壁の難易度を変更できるようです。


    【【画像】ボルダリング壁の難易度がスマフォで自由自在のクライミングウォール!!】の続きを読む


    19歳で身長7フィート8インチ(約2.34m)の少年が凄いです。この年で、世界一の長身としてギネスに記録されているようです。

    【画像】

    19歳で身長234cm大きな少年の画像(1枚目) 


    さらにこの少年は、1年に6インチ(15cm)のペースで成長していて、全年齢を通じての長身の世界記録を更新する勢いで成長しているとの事です。


    【19歳で身長234cm!この年齢で世界一大きな少年が凄い!!】の続きを読む


    今世界で話題のリオ・オリンピックですが、どの選手も国の人たちもメダルが欲しいと思っていると思います。

    あまり関心の無いスポーツでもなぜか金メダルが取れると嬉しく感じるから不思議です。

    そんな、誰もが欲しいと感じるメダルの作り方です。

    【画像】

    オリンピックのメダルの作り方の画像(1枚目) 

    金属のメダルで形は一緒なので、ほぼ自動化と思っていましたが、職人さんの手作業が結構多いようです。

    なんだかんだで、丹念に1個ずつ作っていったほうが良いものができるんですかね。


    【職人の手作り!?リオ・オリンピックのメダルの作り方!!】の続きを読む


    リオ・オリンピックの広告がなんだかクリエイティブで凄いです。

    イメージ自体は白黒の単純なものですが、その大きさや見せ方で、今までに無いくらいの迫力がある広告になっていると思います。


    olympics_rio_01


    ビルの上に単管パイプで色々と組まれています。
    左側になにか人影のようなものができています。ちょっと不安定そうで怖いですが・・・


    【【画像】超クリエイティブなリオ・オリンピックの宣伝が凄い!!】の続きを読む


    ビールを飲みながらできるヨガが、なんだかビールを崇拝するカルトな宗教みたいになっています。

    ドイツのベルリンにあるヨガ教室らしいのですが、ビールを飲む事を許可しているヨガのクラスが何だか人気のようで、そのヨガを行っている風景の画像の数々ですwww

    【画像】

    【画像】ビールを飲めるヨガがビールを崇拝する宗教みたいになっているwwwwの画像(1枚目) 

    ビールを飲みながらヨガをする意味が知りたい・・・。

    汗をかいた後の方がビールを美味しく感じられる気がしますが。。


    【【画像】ビールを飲めるヨガがビールを崇拝する宗教みたいになっているwwww】の続きを読む


    人間とかスポーツの限界を突破したエクストリームなチェレンジが多々ありますが、そんな限界に挑んでいるようなエクストリームなチャレンジの写真の数々です。

    壮絶に危険な感じがするものから、細かいところで無茶な事しているものまで色々ですwww


    【画像】

    人間の限界に挑む!驚きのエクストリームな画像の数々!!の画像(102枚目) 

    身体能力的な部分もありますが、どちらかといえば恐怖心とか精神力とかの勝負ですね。
    左が見切れていますが、とりあえず凄まじいところに見えます。恐ろしい。。


    【人間の限界!?色々とエクストリームな画像の数々!!】の続きを読む


    走って!跳んで!そのまま滑れる!新感覚のソリ「SLED LEGS」が何だか楽しそうですwww

    「SLED LEGS」を装着した状態で、歩く走る止まる跳ぶなどの通常の動作ができ、雪がある斜面では装着した「SLED LEGS」で滑ることができます。

    【画像】

    走って!跳んで!滑れる!新感覚のソリ「SLED LEGS」が楽しそうwwwの画像(1枚目) 



    走って!跳んで!滑れる!新感覚のソリ「SLED LEGS」が楽しそうwwwの画像(2枚目) 

    脛部分を覆う感じになっているので、あまり歩いたり走ったりの邪魔になりません。


    【走って!跳んで!滑れる!新感覚のソリ「SLED LEGS」が楽しそうwww】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    少し地味だけど、狭いところでも初心者でも楽しめる室内スポーツの卓球ですが、卓球を個人で楽しむには卓球台とともに、卓球台も必要になり、そういった意味で意外と競技できる場所は限られてしまいます。

    そんな少し惜しい卓球の可能性を広げる商品がありました!
    どんなところでもテーブルがあれば、簡単に卓球台にしてしまえるテーブルクロスですwwww

    【画像】

    どこでも卓球台!!にできるテーブルクロスが魅力的wwwの画像(1枚目) 

    丸いテーブルに卓球台のテーブルクロスを設置しています。
    ハンデマッチみたいになってますwww


    【どこでも卓球台!!にできるテーブルクロスが魅力的www】の続きを読む

    ブログネタ
    スポーツ・趣味 に参加中!

    凄いことになってるスポーツの決定的瞬間の画像の数々です!!

    ほとんどのスポーツは一瞬を気負いあうものばかりだと思います。そんなスポーツの最中にはカッコいい瞬間もあれば、なんだか酷いことになっている瞬間があります。そんな決定的瞬間のなかでちょっと面白い感じの写真が集まっていますwwww

    【画像】

    【画像】スポーツの凄いことになってる決定的瞬間!!の画像(1枚目) 


    なんとなくカッコイイのですが、カメラがかなりヤバイです。。
     

    【【画像】スポーツの凄いことになってる決定的瞬間!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    サーフィンといえば波に乗りスピードを出すのが当たり前ですが、サーフボード自体に動力がついたサーフボードが開発されたようです。

    サーフボードに動力をつけた商品は、いままでそれなりに開発されていると思いますが、この商品は電動の動力を使用して、最高時速46km(26ノット)まで出すことができるようです。湾内や航路を航行する船舶が10~20ノットくらいみたいなので、かなりのスピードが出せる方だと思えます。

    【画像】

    波いらず!最高時速46kmの自走式サーフボードが凄い!!の画像(1枚目) 

    黒いサーフボードで、ちょっと分厚いようですが、シンプルでこのサーフボード自体に動力がついているとは思えません。



    【動画】

     

    波がある海だけでは無く、静かな海や、湖、川などでも楽しむことができます。
    サーフボードが厚くなったくらいのスペースで保管できるので、水上バイクみたいにトラックみたいなもので運んだり、牽引する必要がありません。

    普通の車でもスキーやスノボーを自動車の天井で運ぶカーキャリアみたいなものがあれば十分みたいなので、かなり気軽に運ぶことができると思います。

      【波いらず!最高時速46kmの自走式サーフボードが凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    最近ランニングやウォーキングが流行りだして、最近ではけっこう浸透した趣味になっています。ランニングコースは基本的に人が少なくて空気や景色が綺麗なコースを選ぶ人がほとんど名と思いますが、どうしても人が多いところを通らないといけない人も少なくないと思います。

    そんなとき、とても役に立つ「Runbell Wearable Bell for Urban Runners」という商品が発売されています!

    【画像】

    ランナー必見!ランナー用のベルがなんとなく便利そうwwの画像(1枚目) 

    この女性が左手に装着しているのがランナー用のベル「Runbell Wearable Bell for Urban Runners」です。

    【ランナー必見!ランニング用のベルがなんとなく便利そうww】の続きを読む

    ブログネタ
    格闘技全般 に参加中!

    【動画】美人でセクシーなお姉さんが教えるMMA(総合格闘技)講座!

    きっと強くなる!なんだか美人でセクシーなお姉さんが教えてくれるMMA(総合格闘技)講座です!

    強くなりたい人は必見と言わざるえないのではないでしょうか。衣装がセクシーに見えてしまいますが、きっとMMA(総合格闘技)では動きやすさが重要で、それを追求していくとたどり着いた衣装で、セクシーとか関係なく、機能的なものを追及した結果が・・・・・みたいな。


    【動画】

     



    美女が教えるMMA(総合格闘技)講座1_000001321

    横から押さえ込んだ状態です。
    オッパイ!!


    【【動画】美人でセクシーなお姉さんが教えるMMA(総合格闘技)講座!】の続きを読む


    エクストリームなスポーツのカッコイイ瞬間をとらえた写真の数々!!

    危険だけどカッコイイ!そんなエクストリームなスポーツのカッコイイ瞬間をとらえた写真です。

    スピード感や迫力、疾走感を写真に収めようとすると、やっぱり危険が潜む大自然や、一つの失敗が大惨事となるような領域でトリックなどの独自の技術を披露する必要あると思います。
    そんな極限状態の中でとらえたカッコイイ写真の数々です。


     スポーツのカッコイイ瞬間をとらえた写真の数々!!の画像(1枚目) 

    タイヤを飛び越えるようにジャンプ!


      【エクストリームなスポーツのカッコイイ瞬間をとらえた写真の数々!!】の続きを読む

    ブログネタ
    雑学 に参加中!

    室伏広治はハンマー投げ以外のスポーツなら100億稼げたらしい!!

    室伏広治さんの紹介動画が面白かったので、まとめましたww


    室伏広治



    室伏広治といえば、ハンマー投げでオリンピック、世界陸上選手権など色々な大会で金メダルを取得し、誰しも知るハンマー投げのスペシャリストです、この室伏広治の身体能力を持ってすれば、他のスポーツなら100億円くらいなら軽く稼げたという説があるそうです。



    【室伏広治はハンマー投げ以外のスポーツなら100億稼げたらしい!!】の続きを読む

    ブログネタ
    マラソン・ジョギング・ランニング に参加中!

    パルクール、フリーランニングの失敗している動画が痛々しい・・・

    パルクール、フリーランニングというと知ってる人は知っているし、知らない人は何それ的なスポーツだと思います。
    パルクール、フリーランニングはストリート系スポーツで、スケボーやBMXみたいな感じで街中の開けたところでトリックを決めて、どや凄いだろ的なことをするスポーツだと思います。

    確かにカッコ良いし、自分もやってみたいなんて思うこともありますが、このパルクール、フリーランニングの失敗動画がかなり痛々し過ぎて、もう諦めましたww




    パルクール、フリーランニングの失敗している動画0


    初っ端くらいに女性の顔面強打があるので、心臓の弱い方は回避もしくは閲覧注意でお願いします・・・。
    たぶん動画内で死人は出ていないようなのでww




    【動画】







    【【閲覧注意】パルクール・フリーランニングの失敗している動画がかなり痛々しい・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ