できたてホヤホヤ・・・。ぼちぼち面白記事を書いていきたいです・・・('。`)

    タグ:ガジェット

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    水汲みに片道4時間。学校にも行けない子供たちも居るとか居ないとか・・・。
    水道が通ってないということは致命的な問題で、水源がなければどっかから生活用の水を汲んで来ないといけません。

    でもこの「Hippo Roller(カバローラー)」を使えば、そんな水汲みで悩まされていた人達の問題を、大幅に改善することができるようです。

    【画像】

    コロコロ転がして水汲みすれば全ての問題が完全に解決される!!の画像(1枚目) 

    この紫色の丸いローラーが「Hippo Roller(カバローラー)」という、水汲みの道具で、大きな給水口と、まるっこい胴体がカバに似ているところからつけられた名前のようです。
    重たい水でもコロコロ転がして運ぶことができるので、長距離を効率的に移動することができ、最大で24ガロン(約90リットル)もの水を運ぶことができます。

    今までバケツで20リットルしか運ぶことができず、3往復くらい水汲みが必要だったようです。が、この「Hippo Roller」だと1回の水汲みでよくなり、時間も労力も少なくなりました。更にバケツでの運搬の場合、長距離の移動になるため肩にバケツを掛ける必要があり、女性や成長期の子供の背骨や骨格に深刻な悪影響があったようですが、それも改善されたようです。


    【コロコロ転がして水汲みすれば全ての問題が完全に解決される!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    よく分らないゴーカートのドリフト運転のテクニックが凄すぎますwwww
    どっかのオフィス内で運転しているのですが、カート専用のサーキットとかで運転しているドリフトの感じとは次元が違いますwwww


    【動画】




    【画像】

    【動画】カートのドリフト運転_000000000

    乗り込むのはこちらのカートで、一般的なカートとはちょっと違うようです。
    ちょっと大き目の子供の玩具のような乗物に見えます。


    【動画】カートのドリフト運転_000003828

    乗り込むのはこの男性・・・。


    【【動画】よく分らないカートのドリフト運転が凄すぎるwww】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    満月がそのままランプになった「Full Moon Lamp」が凄いですwww
    丸い形のランプは多々有りますが、満月の模様が完璧にそのまま再現されています。

    【画像】

    【画像】満月そのままのランプ「Full Moon Lamp」が凄い!!の画像(1枚目) 

    満月の地形がくっきり見えます。ライトの光の強さも満月のように温かみがある強さで良い感じです。


    【【画像】満月そのままのランプ「Full Moon Lamp」が凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    昔々の携帯ゲーム機のゲームボーイがメッセージボードになるセットが可愛いです。

    子供は知らないけど、大人の男性なら知っていると思われるゲームボーイが、巨大なメッセージボードになっています。

    【画像】

    昔なつかし!ゲームボーイのホワイトボードが可愛い!!の画像(1枚目) 

    こんな感じで壁に超巨大なゲームボーイのディスプレイとボタンが付いています。
    ディスプレイ部分にマーカーで色々書き込めるので、伝言やちょっとしたメッセージを書き込むことができます。



    【昔なつかし!ゲームボーイのホワイトボードが可愛い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    プロペラが約50個くらいついた、ドローンみたいな有人のマルチコプターが凄いです。
    手作りみたいな感じで試験段階のようですがちゃんと飛んでいます。


    【画像】

    ドローンみたいなタイプの有人マルチコプター_000360093

    プロペラはヘリコプターとかとは違い、小さめのものが操縦者の周りにびっしり約50個くらいついています。
    プロペラの数を数えてみたのですが、正確な数は分りませんでした。でも恐らく54個くらいのようです。


    【動画】




    50個のプロペラが一気に稼動しているので、轟音をたてながら飛び始めます。



    【【動画】プロペラ約50個!ドローンみたいなタイプの有人マルチコプターが凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    デンマークの会社が手作りで製作している地球儀「アトモスフェアー・グローブメーカーズ」の製作風景が凄いです。
    出来上がった手作りの地球儀も、アートといっても過言ではないほどで、安価なものでも落ち着いたデザインなのに存在感があり部屋のインテリアとして活躍してくれそうです。

    【画像】

    もはや芸術!手作りの地球儀「アトモスフェア」の製作風景が凄い!!の画像(1枚目) 

    手作りの地球儀ということだけあって、地球儀に描いてある地図を地道に手書きしています。


      【もはや芸術!手作りの地球儀「アトモスフェア」の製作風景が凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    サーフィンといえば波に乗りスピードを出すのが当たり前ですが、サーフボード自体に動力がついたサーフボードが開発されたようです。

    サーフボードに動力をつけた商品は、いままでそれなりに開発されていると思いますが、この商品は電動の動力を使用して、最高時速46km(26ノット)まで出すことができるようです。湾内や航路を航行する船舶が10~20ノットくらいみたいなので、かなりのスピードが出せる方だと思えます。

    【画像】

    波いらず!最高時速46kmの自走式サーフボードが凄い!!の画像(1枚目) 

    黒いサーフボードで、ちょっと分厚いようですが、シンプルでこのサーフボード自体に動力がついているとは思えません。



    【動画】

     

    波がある海だけでは無く、静かな海や、湖、川などでも楽しむことができます。
    サーフボードが厚くなったくらいのスペースで保管できるので、水上バイクみたいにトラックみたいなもので運んだり、牽引する必要がありません。

    普通の車でもスキーやスノボーを自動車の天井で運ぶカーキャリアみたいなものがあれば十分みたいなので、かなり気軽に運ぶことができると思います。

      【波いらず!最高時速46kmの自走式サーフボードが凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    風景写真 に参加中!

    ドローンで撮った、大自然の奇跡的な雄大さが伝わってくる画像の数々です。
    最近ドローンが犯罪に利用できるということで、色々と規制が厳しくなってきているみたいですが、使い方しだいでこんな感じの凄い写真が撮影できるみたいです。

    【画像】

    使い方次第!?ドローンで撮影した奇跡の写真の数々!!の画像(1枚目) 

    どこかの湖を上空から撮影した写真ですが、今までならこんな写真を撮影しようとしたら飛行機かヘリコプターなどの乗物を準備する必要がありました。しかも撮影できるタイミングが一瞬だったり、風で水面が揺れてしまったりと、なかなか良い感じの写真撮影が難しかったと思います。
    でもドローンを使えば、こんな感じの写真撮影もかなりハードルが低くなります。


    【使い方次第!?ドローンで撮影した奇跡の写真の数々!!】の続きを読む

    ブログネタ
    自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!

    4つの車輪が完全に独立したカートのような四輪車が凄いです。
    普通の自動車はサスペンションがついているとはいえ、基本的には車体のフレームに4つのタイヤがついているだけですが、このカートは本体から手足のように伸びた4つのフレームにタイヤがついている感じになっています。
     

    【画像】

    走破性抜群!完全に四輪が独立したカートのような四輪車が凄い!!の画像(1枚目) 

    4つの車輪が完全に独立して地面を捉えるので、普通の自動車やカートでは登れないような路面状況や坂道でも余裕で乗り越えていってます。


    【動画】

     

    坂道や段差や渓谷なんでもいけそうな感じです。動画を見ていると、4本足の動物が4輪車になったような感じに思えます。
    走破性は最強の部類に入る乗物だと思います。


    【走破性最強!?完全に四輪が独立したカートのような四輪車が凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    自動車・バイク関連なんでも板 に参加中!

    スーツケースがカートに変身!折りたたみ式のカートがなんだか凄いです!!

    折りたたみ式の自転車やバイクは時々見かけましたが、折りたたみ式のエンジン付きのカートは珍しいと思います。しかも普通のスーツケースになるので移動も楽々です。

    【画像】
     
    【画像】スーツケースがカートに変身!!折りたたみ式エンジン付きのカートが凄い!!の画像(1枚目)  



    こんな感じの普通のスーツケースがエンジン付きのカートに変身してしまいます。
    動かしている動画もありますが、そこそこのスピードが出せるみたいです。 
     
      【【画像】スーツケースがゴーカートに変身!!折りたたみ式エンジン付きのカートが凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    海でも川でもプールでも、水辺で使えてたくさん合体するピザ型のフロートマットが面白くていい感じです。

    大きなフロートマットというと、四角くて多きものを想像しますが、このピザ型のフロートマット一つ一つは普通の大きさですが、合体するとかなり巨大なフローとまっとになるという、優れもののフロートマットになっています。

    【画像】

    水辺で楽しい!たくさん合体するピザ型のフロートマットが面白い!!の画像(1枚目) 

    2つフロートまっとがくっつくとこんな感じになります。
    一つでも、人がゆったりと横になれる大きさで十分大きいです。


    【水辺で楽しい!たくさん合体するピザ型のフロートマットが面白い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    魚が水面から飛び出して見える「Fish Window」がなんだか凄いですww 
    その名のとおり、水面の窓から魚が周りを見ているように見えます。

    【画像】

    【画像】水面から魚が飛び出して見える「Fish Window」が凄い!!の画像(1枚目) 

    「Fish Window」とは言っても、窓のように四角ではなく、球体の巨大な泡のような形状です。
    おそらく、水面に出た水の球体の部分の周りが黒いウレタンみたいな素材に見えるので、この球体の水の部分と「Fish Window」の質量がちょうど言い感じになって、球体の部分に水を蓄えた状態でこの「Fish Window」が浮かび上がるんだと思います。

    (動画)

     

    「Fish Window」の中にエサを入れると、次々と中に入ってきます。


    【【画像】水面から魚が飛び出して見える「Fish Window」が凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    ネタ画像 に参加中!

    生活をしていると、ちょっとした道具が壊れたり、痒いところに手が届くような道具が欲しいことがあります。そんな時は基本的にはアマゾンと楽天に頼るかホームセンターに行って、色々なものを物色して最後にペットコーナーで、子犬でもさわって帰るのがセオリーだと思います。

    ではすがそんな境遇になったとき、とりあえず自分の知恵と力でなんとかしようとする人も多々います。
    そんな、ちょっとした道具が必要な時を自力で解決した人たちの画像の数々です。

    【画像】

    足りない分はアイデアで補う!手作り感満載のアイデア商品の画像の数々!!の画像(4枚目) 

    ワインを置く机か、何か安定したところが欲しい!そんな時の解決方です。


    【足りない分はアイデアで補う!手作り感満載のアイデア商品の画像の数々!!】の続きを読む


    野外でも簡単に使えるお風呂セットが凄いです。
    お風呂といえば、浴槽の変わりになるものを持ち運ぶ必要があるのですが、その浴槽の変わりになるものが、ハンモックのように使えるもので、何処でも簡単にセットできてお風呂に入ることができます。

    【画像】

    どこでも温泉気分!軽量!簡単!野外で使える移動式のお風呂セットwwwの画像(1枚目) 

    こんな感じで両サイドを木か何かに固定すれば、2人くらいまで同時にお風呂に入れるようです。


    (動画)
     

    ハンモック型のお風呂の準備は、ハンモックを設置して、ホースでハンモックに水をためて、お湯を沸かすカバン型の設備にホースをつないで水を循環させて、水温を上げてお風呂にするようです。
    ハンモックの他に、お風呂に使う水と、お湯を沸かすガス燃料が必要になってくるようです。
     

    【どこでも温泉気分!軽量!簡単!野外で使える移動式のお風呂セットwww】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    乗物や時計、パソコンなど世の中には表面上、至ってシンプルに見えても内部はかなり精密に作りこまれているものがけっこうあります。
    そんなモノの内部を見るには、専門家やある程度の知識を持っていないと破損覚悟で分解するしかありませんし、実際に動く状態をそのまま見ることは難しいです。

    そんな、シンプルに見えるけど実は複雑なモノが動いている状態そのままを見るために真っ二つにした断面図の写真が面白いです。男心をくすぐられるのか、なんとなくワクワクするような気がしますww

    【画像】

    半分に切ってみた!ワクワクする色々なモノの断面図の画像の数々!!の画像(1枚目)

    とりあえず、この何か分からないものを真っ二つにした断面図です。何か分からないのになんとなくワクワクする気がしますww

      【半分に切ってみた!ワクワクする色々なモノの断面図の画像の数々!!】の続きを読む

    ブログネタ
    バイクなんでも に参加中!

    世界に10台しかないバイク。ダッジ・トマホークがやっぱり凄いです。
    2003年に発売されたモンスターバイクですが、高すぎるのでとりあえず10台が限定販売されたそうです。
    お値段も約6000万円(55万ドル)と信じられない値段になっています。

    【画像】

    世界に10台5500万円のバイク!ダッジ・トマホークがやっぱり凄い!!の画像(1枚目) 

    エンジンに車輪が付いているだけです。エンジンはダッジ・バイパーの8300ccのエンジンがついており、500馬力、時速600km出るだろうということになっているそうです。もはや地を這うミサイルですねww


    【最高時速600km世界に10台6000万円のバイク!ダッジ・トマホークがやっぱり凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    アート!アート!アート! に参加中!

    3Dプリンターで作った水道の蛇口のデザインが凄いです。
    少し前から注目を浴びている3Dプリンタですが、金属用の3Dプリンタを使って今までの技術では不可能と思われるデザインの水道の蛇口を作っています。

    【画像】

    【画像】3Dプレインターで作った蛇口のデザインが凄い!!の画像(1枚目) 

    左はだんだん水が出るところが分かれていくデザイン。右は真ん中の部分がくりぬかれているデザインです。
    どちらも今までの技術で再現するのはかなり難しいのではないでしょうか。


    【【画像】3Dプレインターで作った蛇口のデザインが凄い!!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    最近ランニングやウォーキングが流行りだして、最近ではけっこう浸透した趣味になっています。ランニングコースは基本的に人が少なくて空気や景色が綺麗なコースを選ぶ人がほとんど名と思いますが、どうしても人が多いところを通らないといけない人も少なくないと思います。

    そんなとき、とても役に立つ「Runbell Wearable Bell for Urban Runners」という商品が発売されています!

    【画像】

    ランナー必見!ランナー用のベルがなんとなく便利そうwwの画像(1枚目) 

    この女性が左手に装着しているのがランナー用のベル「Runbell Wearable Bell for Urban Runners」です。

    【ランナー必見!ランニング用のベルがなんとなく便利そうww】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    ダンボールで作ったラジコン飛行機が凄いです。簡単に作ったように見えますが、操縦もしっかりできてかなりよく飛んでいますww


    (動画)




    (画像)

    webm_000007932

    こちらがダンボールのラジコン飛行機です。
    書いてある文字などから、ホームセンターとかで売ってるダンボールではなくて、本当に荷物や商品の梱包用に使われていたダンボールのようですww


    【【動画】かなりよく飛ぶ!ダンボールで作ったラジコン飛行機が凄い!】の続きを読む

    ブログネタ
    インターネット拾いネタ に参加中!

    今話題のドローンですが、シンプルで防水!簡単に操作でき高性能なドローンができたようです。開発者は空飛ぶ自動追尾カメラでドローンの進化系と豪語しているようですが、本当にこれは次世代のドローンといっても過言ではないと思います。
    シンプルで更に防水性能が加わることで、あらゆる環境で使用可能になり、ドローンの用途が更に広がっています!


    【動画】





    (画像)

    次世代ドローンが凄い!_000007073

    このドローンの名前は「Lily」というそうです。丸くてセンサー的なところが目のように見えて笑顔に見えます。


    【【動画】シンプル!防水!簡単!高性能!次世代ドローン「Lily」が凄い!】の続きを読む

    このページのトップヘ