できたてホヤホヤ・・・。ぼちぼち面白記事を書いていきたいです・・・('。`)

    カテゴリ: 乗物


    ブレーキランプ付きのヘルメットが魅力的です。

    ブレーキを踏むと、バイクのブレーキランプと同期して、ヘルメットについたライトも点灯するようになっています。


    【画像】

    ブレーキランプ付きのヘルメット01



    ブレーキランプ付きのヘルメット02



    (動画)

     


    バイクの後ろにくっきりとしっかりしたブレーキランプが付いています。

    バイクで一番高いところについているので、後ろからなら誰でも目に付くランプだと思います。


    【【画像】安全第一!ブレーキランプ付きのヘルメットが魅力的!!】の続きを読む


    オフロード車のようなホンダCBR600rrで世界を旅する女性が凄いです。

    途中から改造しすぎて何のバイクかよくわからない状態になっていますが、おそらく車種は本来ならバリバリオンロードのCBR600rrだと思います。。

    【画像】

    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(1枚目) 



    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(2枚目) 



    ホンダCBR600rrで世界を旅するの画像(3枚目) 


    こんなレースに出るようなスーパースポーツのバイクでも、ダートのような荒地も走れるんですね。驚きです。。

    100kmや200km出すような感じではないと思いますが、こんな荒野でも普通に対応できているのが凄いです。


    【【画像】オフロード車のようなホンダCBR600rrで世界を旅する女性が凄い!!】の続きを読む


    自動車のタイヤを履いた自転車がなんだか凄いです。

    桁違いのタイヤの太さで、迫力抜群な見た目になっています。

    【画像】

    自動車のタイヤを履いた自転車の画像(1枚目) 



    自動車のタイヤを履いた自転車の画像(2枚目) 



    自動車のタイヤを履いた自転車の画像(3枚目) 


    (動画)




    タイヤが太すぎてチェーンが中間のところで一度分けられています。

    ブレーキはバイクのブレーキでも付いているように見えるので、タイヤに見合ったブレーキが使われているようです。

    動画からだとチェーンがまだ付いていませんが、意外と快適に走りそうな予感がただよっています。


    【【画像】迫力抜群!自動車のタイヤを履いた自転車が凄い!!】の続きを読む


    縄でできた自転車のワイヤーロックが画期的です。

    くねくねしていて軽くて丈夫なようです。ワイヤーロックでは無く、縄ロックとかになるんでしょうかね…。

    【画像】

    縄でできた自転車のワイヤーロックの画像(5枚目) 



    縄でできた自転車のワイヤーロックの画像(1枚目)
     


    (動画)

     


    動画の内容では鍵の重量も、種類によると思いますが普通の鉄のワイヤーロックに比べ、5分の1程度の重さで、ボルトカッターにも、1200度のバーナーにも3分以上耐えられるようです。


    【くねくね軽い!縄でできた自転車のワイヤーロックが画期的!!】の続きを読む


    世界一大きな世紀末感が抜群の サイドカー付のバイクが凄いです。

    ドイツで世界一に認定されているということなのですが、その世紀末感もなんだか凄いです。

    世紀末感がある事が良いことなのか悪いことなのか分かりませんが、とりあえずこのバイクには世紀末的な映画も顔負けなんじゃないでしょうか。。

    【画像】

    サイドカー付きバイクの画像(1枚目) 



    サイドカー付きバイクの画像(2枚目) 



    サイドカー付きバイクの画像(3枚目) 


    エンジンが画像で見る限り12気筒くらい有りそうですが、戦車のエンジンを積んでいるそうです。
    車体が壊れることを覚悟すれば、けっこうなスピードが出るということでしょうかwww


    【【画像】世界一大きな世紀末感抜群のサイドカー付きバイク!!】の続きを読む


    ヘリコプターが付いた超豪華なキャンピングカーがなんだか凄いです。

    衣食住に必要な装備はもちろん充実していて、さらに豪華にするにはというところを追求した結果、ヘリコプターが付いたんだと思います。。

    【画像】

    ヘリコプターが付いたキャンピングカーの画像(1枚目) 



    ヘリコプターが付いたキャンピングカーの画像(2枚目) 



    ヘリコプターが付いたキャンピングカーの画像(3枚目) 


    キャンピングカーというよりも、バスの屋根にヘリコプターが着地しています。

    キャンピングカーも大きすぎて、家かマンションが移動しているようなものですねww
     
      【【画像】ヘリコプターが付いた超豪華なキャンピングカーが凄い!!】の続きを読む


    信じられないような氷方をしている自動車の画像の数々です。

    こんな凍り方をしていて、ちゃんとエンジンがかかって発進ができるのか不安になります。

    【画像】

    凍っている自動車の画像(1枚目) 



    凍っている自動車の画像(2枚目) 



    凍っている自動車の画像(3枚目) 



    凍っている自動車の画像(4枚目) 



    凍っている自動車の画像(5枚目) 



    凍っている自動車の画像(6枚目) 



    凍っている自動車の画像(7枚目) 


    自動車のボディに霜が降りて、美しい模様になっています。

    こういう景色を見ると自然の不思議な美しさに驚かされます。


    ↓画像の続き
      【限界突破!信じられない凍り方をしている自動車の画像の数々!!】の続きを読む


    馬の力を利用した自動車の画像の数々です。

    馬1頭の力を利用しているので、見たまま1馬力なんだと思えてしまいます。

    【画像】

    馬の力を利用した自動車の画像(1枚目)



    馬の力を利用した自動車の画像(6枚目)


    自動で進む装置を積んでいるわけでは無いので、正確には馬車なんだと思いますが、自動車といった方がしっくりくるような見た目に思えます。

      【まさに1馬力!?馬の力を利用した自動車の画像の数々!!】の続きを読む


    どんな所でも仕事ができる、コンパクトなオフィス自動車がちょっと魅力的です。

    過ごしやすいオフィスで仕事をするのも良いですが、毎日同じ建物の部屋でこつこつ仕事をしていると、たまには違った場所で仕事がしたくなる人も少なからずいると思います。そんな状況を、このオフィス自動車ならそんな願いをかなえてくれるかもしれません。

    【画像】

    コンパクトなオフィス自動車の画像(1枚目) 


    オフィスのスペースだけでなく、自転車も持ち運べるので、ふらっと自転車でその辺の散策もできます。

    アウトドアや旅行好きにはたまらない自動車かもしれません。


    【【画像】どんな所でも仕事ができるコンパクトなオフィス自動車!!】の続きを読む


    気分は最高ですが、危険度も最高な高すぎる自転車がなんだか凄いです。

    景色を味わいながら、爽快にサイクリングできることは間違いないのですが、色々と危険すぎて乗るのはちょっと考えてしまう感じになっています。

    【画像】

    高すぎる自転車の画像(1枚目) 


    自転車がその辺の街路樹よりも高いことになっています。

    後ろの橋の景色とあいまってかなりの高さに見えますが、本当にかなりの高さの自転車だと思いますwww


    【【画像】気分は最高!危険度も最高な高すぎる自転車が凄い!!】の続きを読む


    違法駐車にたいする制裁が清清しく感じる画像の数々です。

    悪質な駐車のしかたをしている人がたまにいますが、そんなのは見ているだけでも嫌な気分になってしまいます。
    被害を受けた人はなおさら憤りを感じるんだと思います。

    【画像】

    違法駐車に対する制裁の画像(1枚目) 


    上の写真は、白いほうの車がダメな停め方をしてるんだと思いますが、屋外乱闘にでもなりかねない感じです。。
    自分の駐車スペースにでも停められたんでしょうか。。


    【悪質な違法駐車に対する制裁が清清しく感じる画像の数々!!】の続きを読む


    約10人くらい乗れる、幼稚園通学用の自転車がちょっとカワイイです。

    みんなで協力して漕がないと進まないようですが、それが何だかチームワークとか学習できそうで良い感じな気がします。

    【画像】

    幼稚園通学用の自転車の画像(1枚目) 


    2~3人で漕ぐタイプの自転車を、横に連結して更にたくさんの人を乗せることができるようになっています。

    大人の集団を乗せると、怠けたり、自動車選ぶ人とか、そもそも自転車が乗れる人が多いでしょうから、こういったものを楽しんで進んでやりたがる子供だからうまくいく乗物なような気がします。


    【10人乗れる!?みんなで協力する幼稚園通学用の自転車!!】の続きを読む


    ドイツ人が作った世界一重い自転車がなんだか凄いです。
    重さが1トン以上もあり、かなりゴツくて見たまんま重たいのがよく分かります。

    制作費は4700ドル(47万円)で、作るのに約半年くらいの期間がかかったようです。。

    【画像】

    世界一重い自転車の画像(1枚目) 


    見た目がすでに異常なのが分かります。

    ニコやかに乗っていますが、このオジサンじゃなければ、こんなに笑顔で自転車をコイでいられないと思います。。


    【【画像】重さ1トン!世界一重い自転車が凄い!!】の続きを読む


    フランスの博物館に70~80年代に活躍していた原子力潜水艦が展示されています。
    その原子力潜水艦の内部の写真が公開されていました。

    【画像】

    原子力潜水艦の内部の画像(1枚目) 


    クジラのような外見ですが、内部は間逆で配管や色々な設備が無駄なく配置されています。それでいて長期間の潜水が必要となるので生活空間もしっかりと準備されているようです。


    【フランスに有る原子力潜水艦の内部を体験できる博物館が魅力的!!】の続きを読む


    本気で健康のために自転車の利用を促進している会社がちょっと凄いです。

    シカゴにある会社ですが、社内に自転車通行用の通路まで完備して、趣味も兼ねて自転車通勤をしているような人にとっては天国のような環境と言えるのではないかと思えますwww


    【画像】

    officebicyclelanes01


    自転車用の通路があり、壁にも自転車が掛けられています。

    建物内で自転車に乗るのはちょっと怖いですが、通行方向があだめられて居るのと、画像を見ると地味に通路の角が開けているので、コーナーの視界はそれなりに確保されているようです。


    【【画像】超本気で健康のために自転車の利用を促進している会社がスゴイwwww】の続きを読む


    中国でアヒルの雛を大量に乗せたトラックが事故を起こして大破してしまったようです。

    大量のかわいいアヒルの雛が犠牲になったと思ったのですが、アヒルの雛は意外と元気そうにしているようです。

    【画像】

    大量のアヒルの雛を運搬するトラックの画像(1枚目) 


    オレンジの服の人たちは事故現場に来た救助隊の人だと思いますが、なんだかアヒルの雛が群がっています。

    不謹慎ですが、私だった大量のアヒルの雛に「ピィーピィー」いわれて、ニヤリとしてしまうかもしれません。。


    【【画像】中国で大量のアヒルの雛を運搬するトラックが事故で大破…】の続きを読む

    ブログネタ
    車・バイク に参加中!

    自動車を買ったら少なからず改造などの自分なりのカスタムをすると思います。速い感じだったり、怖い感じだったり、可愛い感じだったり、アニメの痛車にしてみたりと色々のカスタムがありますが、見かけたら注目せざるえない感じのウケ狙いのカスタム自動車の画像のご紹介です。

    【画像】

    かなりカオスな自動車のカスタム画像の数々!!の画像(1枚目) 

    ガソリンスタンドで、ひっくり返ってしまった事故車両・・・ではありませんww


    【かなりカオスな自動車のカスタム画像の数々!!】の続きを読む


    とりあえず目を引く、見てしまう。かっこ良かったり悪かったりしている自動車のカスタムの数々です。

    改造の目的がとりあえず、目立つ事を狙っているみたいなので、どんな型あちであれ目だってしまえばOKって感じなんだと思いますwww

    【画像】

    【画像】とりあえず目を引く!かっこ良かったり悪かったりする自動車のカスタム!!の画像(1枚目) 


    自動車がオオカミの顔になっています。こんなのが正面から向かってきたら、子供なら泣き出すし、大人でも逃げ出してしまうでしょうねwww


    【【画像】とりあえず目を引く!かっこ良かったり悪かったりする自動車の改造!!】の続きを読む


    日々技術が進歩している中で、乗物も最新技術が取り入れられて進歩していっています。

    そんな乗物の中でもっとも高度な技術が必要になる分類に入る空飛ぶ乗物の飛行機ですが、そんな飛行機も試行錯誤の歴史の中で、かなり不思議な感じの飛行機が作られているようです。

    そんな飛ぶのが不思議なくらい面白い、昔の飛行機の画像の数々です。

    【画像】

    飛ぶのが不思議!面白い形の飛行機の画像の数々!!の画像(1枚目) 

    大きなプロペラと胴体全体が羽根のような機体の飛行機です。
    バランスは悪そうですが、小回りが利きそうな飛行機です。


    【飛ぶのが不思議!面白い形の飛行機の画像の数々!!】の続きを読む


    戦争で使用した地雷を撤去するための、昔の地雷除去戦車の画像の数々です。

    地雷を埋めるのも大変だと思いますが、撤去はさらに大変で地雷の製造費の100倍の費用が必要になるとも言われているようです。そんな理由からも、地雷は戦争が終わった後でも非常に多くの問題を起こしているみたいです。。

    【画像】

    撤去は大変…昔の地雷処理戦車の画像の数々!!の画像(1枚目) 

    戦車の前の部分に地雷用に巨大な車輪が付いています。
    対戦車地雷を起爆させるためには70~300kgの負荷をかける必要があるため、重たくて丈夫な装置が必要になるようです。

    もし対戦車地雷が残っていた場合は、人が踏んでも爆発はしませんが、バスやトラックなどの大きい車両が地雷の犠牲になり甚大な被害をもたらす恐れがあるそうです。


    【撤去は大変…昔の地雷処理戦車の画像の数々!!】の続きを読む

    このページのトップヘ