色々な物を計算式にしている、ストリートアートが魅力的です。

計算式といってもかなりアナログな方法で、計算式にしてしまっています。。


【画像】

計算式にしているストリートアート01



計算式にしているストリートアート02



計算式にしているストリートアート03


「+」「-」「=」の記号を壁に張って、色々なものを計算式にしています。

最初は意味が分りにくいですが、分ればなるほどなと関心してしまいます。


(その他の画像)

計算式にしているストリートアート04



計算式にしているストリートアート05



計算式にしているストリートアート06



計算式にしているストリートアート07


手軽で、どこにも設置できるので、ちょっと思いついたときとかにサクッと作れそうです。

ストリートアートとかで、路面や壁に描く感じではないので、周りの環境にも優しくしながら楽しめるような気がします。