ブレーキランプ付きのヘルメットが魅力的です。

ブレーキを踏むと、バイクのブレーキランプと同期して、ヘルメットについたライトも点灯するようになっています。


【画像】

ブレーキランプ付きのヘルメット01



ブレーキランプ付きのヘルメット02



(動画)

 


バイクの後ろにくっきりとしっかりしたブレーキランプが付いています。

バイクで一番高いところについているので、後ろからなら誰でも目に付くランプだと思います。


(その他の画像)

ブレーキランプ付きのヘルメット03



ブレーキランプ付きのヘルメット05



ブレーキランプ付きのヘルメット06



ブレーキランプ付きのヘルメット07



ブレーキランプ付きのヘルメット08



ブレーキランプ付きのヘルメット09


運転では安全に越したことは無いと思うので、良いアイデアだと思います。

普通に暗いだけの道なら普通のブレーキランプでもある程度は見えると思いますが、状況によっては雨だったり霧だったり雪だったり、フロントガラスが曇っていたりと色々な要素で、視界不良になりがちです。
なので、とりあえず認識しやすくなる、このヘルメットのブレーキランプは良いアイデアなのでは無いかと思います。


安全性を高める工夫はいくつもありますが、このランプは利便性や走行性能を損なうことなく安全性だけが向上しているように見えます。

両面テープとかでペタッとつけれるようにしても便利かも知れないですねww