世界一大きな世紀末感が抜群の サイドカー付のバイクが凄いです。

ドイツで世界一に認定されているということなのですが、その世紀末感もなんだか凄いです。

世紀末感がある事が良いことなのか悪いことなのか分かりませんが、とりあえずこのバイクには世紀末的な映画も顔負けなんじゃないでしょうか。。

【画像】

サイドカー付きバイクの画像(1枚目) 



サイドカー付きバイクの画像(2枚目) 



サイドカー付きバイクの画像(3枚目) 


エンジンが画像で見る限り12気筒くらい有りそうですが、戦車のエンジンを積んでいるそうです。
車体が壊れることを覚悟すれば、けっこうなスピードが出るということでしょうかwww


(その他の画像)

サイドカー付きバイクの画像(4枚目)



サイドカー付きバイクの画像(5枚目)



サイドカー付きバイクの画像(6枚目)



サイドカー付きバイクの画像(7枚目)



サイドカー付きバイクの画像(8枚目)



サイドカー付きバイクの画像(9枚目)



サイドカー付きバイクの画像(10枚目)


ギネスでは別のバイクが世界一に認定されているようですが、世紀末感で言ったらこのバイクが世界一といっても過言では無いような気がします。



ちなみに、ギネスではこちらが世界一に認定されているみたいですが、測定の基準で色々評価方法が違う感じでしょうか・・・?

サイドカー付きバイク



とりあえず金髪のモヒカン野郎がこのバイクに乗って「ヒャッハー!!」って言ってるのがよく似合うんじゃ内でしょうか。たぶんまともに曲がれませんけど・・・。