紙でできているのに、取り出しやすくて強度も抜群のタマゴのケースがなんだか凄いです。

構造もシンプルなので、簡単に格安で製作することができそうです。

【画像】

タマゴのケースの画像(1枚目) 



タマゴのケースの画像(2枚目) 



タマゴのケースの画像(3枚目) 


上の三角形の部分を傾けると、横からタマゴを抜き取ることができます。

シンプルでよく考えられた構造だと思います。


(その他の画像)

タマゴのケースの画像(4枚目)



タマゴのケースの画像(5枚目)



タマゴのケースの画像(6枚目)



タマゴのケースの画像(7枚目)


これなら、直接タマゴに何か当たらない限り、タマゴが割れることは無さそうです。

上からの強度には強そうなので、ある程度横に連結してしまえば安定して上に積み重ねることもできそうです。

一列だと安定感が無さそうなので、二列で3×3とか5×5とかの並びにすれば安定しそうです。


費用的にプラスチックのケースの方が安いのかも知れませんが、資源の枯渇や環境面を考えると、こんな感じの紙のケースが流通したほうがいいんだと思います。