ドイツ人が作った世界一重い自転車がなんだか凄いです。
重さが1トン以上もあり、かなりゴツくて見たまんま重たいのがよく分かります。

制作費は4700ドル(47万円)で、作るのに約半年くらいの期間がかかったようです。。

【画像】

世界一重い自転車の画像(1枚目) 


見た目がすでに異常なのが分かります。

ニコやかに乗っていますが、このオジサンじゃなければ、こんなに笑顔で自転車をコイでいられないと思います。。


(その他の画像)

世界一重い自転車の画像(2枚目)



世界一重い自転車の画像(3枚目)



世界一重い自転車の画像(4枚目)



世界一重い自転車の画像(5枚目)



世界一重い自転車の画像(6枚目)



世界一重い自転車の画像(7枚目)



■【画像】重さ1トン!世界一重い自転車が凄い!!の動画




とりあえず、前が見づらいと思うし、上り坂は登れないし、下り坂は止まれないし、コケたら立てないと思います。

後輪のスプロケット(歯車)は普通くらいの大きさですが、ペダル側のスプロケット(歯車)はリンゴくらいの大きさでかなり小さいみたいです。でも動画を見ると意外とスピードが出てるので不思議ですね。
慣性の力ってやつで、一度スピードがついたら減速しにくい感じでしょうか。


まー色々と問題はあると思いますが、そんなことは世界一という響きの前では些細な問題なんでしょうね。

とりあえず、電動アシストかちょっとしたエンジンつけたいですが、つけたら世界一重い電動自転車とか原付とかになるんですかね。

もし動力がつけれるならば、街乗りしてみたいですねwww