料理で使えるハサミが、何だか画期的に進化しています。

これならあまり手を汚す事がなく、衛生的に料理の道具としてハサミを使うことが出来そうです。

【画像】

料理で使える活気的なハサミの画像(1枚目) 


下が小さなまな板になっていて、食材をしっかり固定しながらカットできるようになっています。

上の刃物は包丁なので、分離して使うことが出来るようです。


(その他の画像)

料理で使える活気的なハサミの画像(2枚目)



料理で使える活気的なハサミの画像(3枚目)



料理で使える活気的なハサミの画像(5枚目) 

料理で使える活気的なハサミの画像(4枚目)


逆を言えば料理で使っている包丁をハサミとして使うことが出来るので、衛生的に見た目もよくハサミを使った調理が出来そうです。

サラダくらいなら、まな板がなくてもこのハサミだけでチョキチョキと切れるので何とかなりそうですね。


なんだかんだで、調理でハサミを使うのは見栄え的に良くないし、切れ味も悪くなりがちで、ハサミの刃の隙間にもカスや雑菌が繁殖しがちです。

そんなちょっと、嫌な問題をこの画期的な料理バサミならすっきり解決してくれそうです。