世界で初めて3Dプリンターで作られたオフィスがなかなかすごいです。

ドバイで製作されたようですが、近未来的でかなりカッコいい感じなのですが、製作期間が約3週間程度という事にらしく、その工期の短さにも驚かされます。

【画像】

【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(1枚目) 

後ろの建物が3Dプリンターで製作されたオフィスですが、このような大小の部屋のユニットがいくつも連なって、大きな施設になっていきます。

というか、この階段に立っている人も作り物のように見えるのですがwww


(その他の画像)

【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(2枚目)



【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(3枚目)



【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(4枚目)



【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(5枚目)



【画像】世界初!3Dプリンターで製作されたオフィス!!の画像(6枚目)


電気も通じて空調もしっかりしているようです。この辺りは、建物の製作にあわせて設置したんだと思いますが、それらを普通に設置できる建物が、短期間でしかも3Dプリンタで準備できるのにおどろきです。

まずそもそも、こんな大きな建物を作れる3Dプリンタ-があるドバイという国におどろきです。
さすがオイルマネーの国、ドバイといった感じです。

とりあえず、この感じだと近い将来、簡単な家くらいなら3Dプリンターで1~2週間くらいで出来てしまいそうです。

仮設住宅や貧困で困っている人たちに、低価格で家を準備したりも出来そうですし、自動車並の値段や感覚で家を作り直すような時代が来るかもしれないですねwww