何だか地球に優しそうな、手で持って運ぶこともできる、自転車用のバックがありました。

自転車に付けるのも楽そうで、手で持ってスパーなどに行って、買い物したものをMyショッピングバックみたいな感じで、そのままバックに入れてしまえます。

【画像】

地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(1枚目) 

こんな感じで、後ろに2つ箱状のものが付いています。この箱みたいな奴が手持で持ち運びできるバックになります。

最近はクロスバイクみたいなスポーツタイプの自転車が流行っているみたいなので、下手に前にカゴを着けたく無い人も少なく無いと思います。


(その他の画像)

地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(2枚目)



地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(3枚目)



地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(4枚目)



地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(5枚目)



地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(6枚目)



地球に優しい!手で持って運べる自転車用のバック!!の画像(7枚目)


昔々のスポーツタイプの自転車に、後ろの両側に折りたたみ式のカゴが付いているものがありました、それが一周まわって新しくなった感じでしょうか。
バックを簡単に取り外しできるので、本格サイクリングとかで不要なときは、簡単に外してしまえます。


見た目の問題で前にカゴをつけるのを嫌う人もいますし、前に物を入れてしまうと、ハンドルが重くなり自転車のバランスが取り辛くなります。
こちらはエコを意識してかダンボール素材のようですが、雨の日も考えてPCバックみたいなナイロンの丈夫な素材を使っても良いような気がします。

放置したとき盗難とかが気になりますが、自転車の用途としてスポーツと実用を簡単に切り替えができ、とりあえず持っていってそのまま物を詰め込めるのは少し魅力を感じました。