泡のように丸っこい家が乱立している街があるようです。

50年近く前の1968年ころに試験的に立てられた家で、オランダのアイントホーフェンの北西のセルトーヘンボスという町にあります。
泡のように丸っこくて未来的な家ですがかなり古い家となっています。

【画像】

【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(1枚目) 

丸っこくて密集している感じが可愛くもあり、何かのヤバイ施設のようで不気味でもあります。。


(その他の画像)

【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(2枚目)

泡のように丸い家は内部で二階建てになっていて、上部と下部に窓があります。



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(3枚目)



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(4枚目)



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(5枚目)

下の入り口から階段が上の部屋まで延びています。
ちょっとデッドスペースが多いような気がします。。


【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(6枚目)



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(7枚目)

部屋の壁が丸い・・・。画像が歪んでいるのではなく、球体の一部だから壁が曲がっているようです。。



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(8枚目)

かなり昔の家ですが、内部はリフォームされているのかかなり綺麗です。


【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(9枚目)



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(10枚目)



【画像】丸っこい家が乱立している未来的だけどカオスな町並み!!!の画像(11枚目)

全部同じような泡のように丸い家ですが、部屋の中の雰囲気はすむ人によってそれぞれ・・・。


現在も人が住んでいるので、Googleのストリートビューでもみれます。


泡のような丸っこい家1

上空から見るとこんな感じで、20~30個の丸い泡のようなキノコのような丸っこい住宅が見れます。


泡のような丸っこい家2

この住宅の反対側の区画は普通の建物です。
小さく見えますが、実際はけっこう大きいみたいで威圧感が有ります。


泡のような丸っこい家3

自動車の大きさが3~4m位なので、丸い家の大きさは直径5mくらいといったところでしょうか。
内部の広さは2.5×2.5×3.14≒19.6平方mで、活用できそうな広さはなんとなく15平方mの2階建てといった感じなので、子供のいる家族で生活するのはきつそうですが、単身者や新婚さんとかなら十分な広さのような気がします。

デザイナーズマンションの延長のような感覚に近い建物のような感じがするので、ためしに住んでみても楽しそうです。
とりあえず50年くらい前の家が現役で使えているので、やっぱり球体ってのは強いんですかねww