水の都と呼ばれているアムステルダムでは5年に一度、世界の帆船が集結するお祭りが開催されるようで、今年その帆船フェスティバルが開催され、広い運河が世界の帆船でうめつくされました。


【画像】

アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(1枚目) 

巨大な帆船を中心に、小さめの帆船やヨットなど、帆が付いている船が、信じられないくらい集まっています。
観光目的らしい帆がついていない小型の船もたくさん集まっているので、接触事故が心配なくらい密集しています。


(その他の画像)

アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(2枚目)

水の都と呼ばれるアムステルダムだけあって、かなり広い運河のようですが、一面船だらけです。


アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(3枚目)



アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(4枚目)



アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(5枚目)



アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(6枚目)



アムステルダムの帆船のフェスティバルが凄い!!の画像(7枚目)

世界中から大小1000隻以上の船が集結したそうです。それを取り囲むように観光船が集まり、12kmの運河をゆったり下っていっきました。

運河を進む帆船も圧巻ですが、運河周辺の分力発電の風車や、工業地帯、森林なども不自然なものがなく、国レベルで周りの雰囲気や景観も崩さないようにしているのがなんとなく伝わってきました。